化粧品・育毛剤・エステ体験・化粧品トライアルキット・ダイエット関連・香水のクチコミ・レビューサイト
コスメで口コミ HOMEへ
 
TOP > トレハロースとは
トレハロースとは
トレハロースとは科学的に言ってしまえば2つの「α-グルコース」がグルシド結合(単糖類同士が脱水縮合し生じたエーテル結合)してできたニ糖類のこと。トレハロースを逆に二つに分解すると、二つのブドウ糖ができます。

通常の状態、常温で常圧の時には粉末状態の結晶(単に白い粉)で、水に溶ける性質を持ちます。

つまりトレハロースとは簡単に言ってしまえば”糖”です。糖といえば、甘味成分です。スーパーやコンビニで並ぶお菓子や食品パッケージの裏面に原材料が表示されていますが、砂糖に代わる甘味成分として探せばトレハロースの文字を見ることができると思います。

このトレハロースは天然に存在するものを抽出するものなので、人工甘味料とは違い、砂糖と同じ天然糖質です。ハチなどの昆虫類はずっと羽を長時間動かしても全く平気なのは、トレハロースをブドウ糖に変えているからなのだそうです。そして砂漠などの乾燥地帯で、完全に干からびた植物が、水を与えるだけで生命を取り戻すのも、トレハロースの働きといわれています。人間の場合はこうは行きませんが、それをエネルギー源とする生命体にはトレハロースは生命維持にも大きく関係する、大事な糖質なのです。かつては酵母から抽出していた時代、キロ当たり3万円〜5万円するような高価なもので、量産(商品化)するには向かないとう成分ではあったのですが、林原がデンプンからの抽出に成功しキロ当たり300円までコストダウンすることができ、大量生産できるようになりました。

私たち人間がこの糖質を扱い、搾取したらどうなるかと言う点についての安全性については、天然のものではありますが、現在研究がなされています。生命維持に大きく働きかける成分ということもあり世界のいたるところで、さまざまな分野で取り扱い、期待されている成分です。

乾燥キノコ・干ししいたけなどがカラカラに乾燥しているにもかかわらず、水で戻るのもトレハロースが作用しているからなのですが、水分保持力、保湿性が非常に高く、化粧品・入浴剤の応用にも使われています。
用語辞典50音
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
 
Copyright (C) コスメで口コミ all rights reserved
HOME | お問い合わせ | サイト概要 | リンク集 | 自動登録リンク集