化粧品・育毛剤・エステ体験・化粧品トライアルキット・ダイエット関連・香水のクチコミ・レビューサイト
コスメで口コミ HOMEへ
 
TOP > リボフラビンとは
リボフラビンとは
別名:ビタミンB2のことで、炭水化物、脂質、タンパク質の代謝に必要な栄養素です。これらに必要な栄養素です。水溶性でアルカリ性や光に弱いという特徴があります。
リボフラビンが不足すると口内炎や髪のトラブル、ニキビなどの肌荒れ、、目の障害などが起きやすくなります。またヒトの成長に欠かせない栄養素でもあるので、これらが不足すると成長障害が起こります。
逆に言えば、これらの症状のヒトにはリボフラボンを搾取することが必要とされます。取りすぎても必要以上には身体に取り込まれず、あとは尿中に排泄されるため、過剰搾取はありません。

ヒトの身体にはかなり広範囲に作用しますので要約すると、肌に関係する栄養成分、口内に関係する栄養成分、目に関する栄養成分、髪に関する栄養成分、成長に関する栄養成分。これがのことに関して重要な位置を示しています。

レバー、牛乳、魚介類、納豆、ナッツ類、卵に多く含まれています。またビタミンB群は互いに作用しあうのでビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6はバランスよく積極的にとるようにすると効果的といわれています。
用語辞典50音
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
 
Copyright (C) コスメで口コミ all rights reserved
HOME | お問い合わせ | サイト概要 | リンク集 | 自動登録リンク集